ハリ化粧品

ほんとは怖い生活習慣!喫煙と飲酒の老化へのアクセル!

読了までの目安時間:約 2分

 

7d43a0ada1c2f41f48fbdcd8424ba7c1_s

日常生活の中で、私たちの楽しみでもある飲酒や、ストレス社会という中で喫煙をしている人も多いかと思いますが、実はこの生活習慣が老化へと加速させてしまっている原因になってしまっています。もう一度見直す必要性があります。


喫煙

私たちの喫煙に関して、みなさんは知らない情報が沢山あるのです。タバコは一本吸うだけでも、レモン一個分にもなるビタミンCを破壊してしまいます。だから喫煙者に多く見られる現象は、ビタミン不足といったことが起こってしまうんです。では、そもそもタバコの何が皮膚に影響を与えるのでしょうか。

  • ニコチン
  • 活性酸素
  • タール

これら三つが、私たちの老化を加速させているのです。ニコチンは皮膚の温度や代謝を低下させ、女性ホルモンを低下させます。肌に必要な潤い・ハリ・透明感を低下させることにより、血行の悪い顔にしてしまうのです。疲れ顔や血行の悪い顔は何よりも老化現象としても発展してしまいます。

飲酒

喫煙がビタミンを破壊するといったように、飲酒に関しても同じです。飲酒はミネラルも破壊します。そして、量が増えるにつれて、肝臓などの内臓を疲弊させてしまいます。それによって、肌の再生や、代謝機能が弱まってしまうため、老化が進むといったことにつながってきてしまうのです。酒を飲むと脳が麻痺するので、酔っ払うという現象が現れてきます。特に女性は、男性よりも代謝が低いため、アル中になりやすいので、やめるのが大変です。

対策

どうしてもやめられない場合はやはりサプリメントなどで日頃からビタミン不足にならないように心がけるのが一番です*禁酒・禁煙であればなおいいです。しかも、ダラダラ時間をかけて辞めるよりも、ぷっつりと一気に辞めることが一番効果もあり、体調や肌の調子も驚く速さで回復していきます。

女性でも、男性でも綺麗になれます。肌あれをしてしまいがちな人でも、クリームや薬なしでも綺麗になったという体験をした人も実は多くいらっしゃるんです。生活習慣を見直せば、老化現象というのは進行を遅くできるので、一度自分の私生活をみなおしてみることが一番いいのかもしれませんね。

 

20代後半女子へ!老け顔の原因と解消法

この記事に関連する記事一覧