ハリ化粧品

アスタリフトでお肌の変化を感じる秘密とは!?徹底解説!

読了までの目安時間:約 3分

 

フィルムを作ってきた会社だからこそ持っている技術を応用してアスタリフトシリーズは作られています。
お肌の老化の原因になる酸化を防ぐ赤い成分である「アスタキサンチン」と「リコピン」をナノ化して配合する技術。さらにコラーゲンをダメージから守る技術。それらの技術によりお肌の変化を実感できる化粧品シリーズとなっているのです。


フィルムと化粧品。
一見なんの関係もなさそうなこの二つの商品ですが、実はフィルムを作ってきた会社だからこそ、お肌の内側からの変化を実感できる化粧品を作ることができたのです。

紫外線を浴びると活性酸素が発生して、細胞が酸化してシミやシワ、ハリの低下などの老化現象を引き起こします。
紫外線によって酸化ダメージをうけるのはお肌だけではなく写真も同様で、色あせなどの原因になるためFUJIFILMでは長年研究を重ね、数多くの酸化ダメージを抑える独自成分や独自技術を開発してきたそうです。

また写真フィルム内部は100万分の1ミリメートルという極めて小さな世界なので、その技術を応用することで有効成分をお肌の必要なところに届きやすい形に変え、安定的、効率的に届けるという化粧品にとって一番重要なことを可能にしています。

さらに意外なことですが、写真フィルムの主原料はお肌の主成分と同じ「コラーゲン」なんだそうです。コラーゲンをダメージから守るためのノウハウを化粧品に応用しているので、コラーゲンがダメージを受けることが原因の一つとなるハリの低下やたるみ、シワの改善も期待できるのではないでしょうか。
また赤はこのシリーズのメインカラーになっており、パッケージだけでなく商品も赤くなっています。

それは「アスタキサンチン」と「リコピン」という天然の赤い色素がうるおい成分として配合されているからです。
一体どんな成分なのかというと、エビやカニ、サケの身には「アスタキサンチン」、トマトには「リコピン」が多く含まれており、細胞が老化する原因となる酸化を防ぐ「抗酸化」作用があります。

サケが産卵のために川に上るときの激しい運動による疲労やストレスを改善しているのがアスタキサンチンと言われています。
これをナノ化してお肌に塗ることで、紫外線などが原因の酸化によって引き起こされたシミ、シワなどの肌の老化を防いでくれると考えられています。
単にお肌を乾燥から守るだけではなく、細胞の老化を防いで積極的にお肌に働きかけてくれる優れた成分なのです。

その技術を化粧品開発に生かしているので、なんとなくお肌に良さそうな成分を混ぜている・・・というイメージだけの化粧品ではない、しっかりとした研究とテクノロジーに基づいた「お肌の変化を実感できる化粧品」を作ることができているのですね。

 

アスタリフト

この記事に関連する記事一覧