ハリ化粧品

私のお肌の悩みとアスタリフトシリーズを選んだ理由!

読了までの目安時間:約 5分

 

30代に入り、しっかりと乾燥肌対策を行っても改善しないシワやたるみなどの老化の始まりを感じた私。
そこで知人に勧められたアスタリフトのトライアルセットを注文してみました。
元々は化粧品メーカーでないという部分で使い心地の良さはあるのか気になるものの、丁寧な対応とわかりやすい商品説明に期待が高まります。


元々乾燥肌だった私。ニキビとは無縁のお肌でしたが、20代の初めから目の下にはちりめんじわが出て悩むようなお肌でした。

美容業界で働いていたこともあり、早いうちから乾燥肌対策としてしっとり感のあるローション、アンチエイジング成分たっぷりの美容液、こっくりした感触のクリームで常にしっかりケアを欠かさず行ってきました。時にはご褒美のエステもしながらきめの細かさを褒めてもらえるような特に大きな悩みのない肌状態でした。

しかし30代に入った途端、しっかり寝ているのに写真やふと鏡に映った自分の顔を見るとなんだか疲れているように見えることが・・・。
具体的には、まず日焼けしたわけでもないのに顔全体がどんより暗い。さらに目の下だけではなく、口元にも出始めたしわ。特に笑った後も法令線がいつまでも消えなくてびっくりしました。そして頬に現れたたるみ。たるみによって大きくなった頬の毛穴。

さらには触った時に以前なら手のひらに感じていたパンとしたハリや吸い付くようなもっちり感が感じにくくなっていました。
テレビや雑誌ではよく聞く話でしたが、自分にもとうとうそんな悩みを持つ日が来るなんて・・・とショックを受けるのと同時に新しい化粧品探しが始まりました。

私の化粧品選びのポイントは何となく肌に良さそう・・・というイメージではなく、しっかりとした研究で効果が証明された商品であることです。
さらに子育て中ということもあり時間をかけて朝晩のスキンケアを行うことは難しいので、一つ一つのアイテムが浸透するまで時間がかかったり、使う種類がたくさんあるというような商品ではないということも譲れないところでした。

そんな時、職場の先輩にこれはすごいよ!とおすすめされたのがFUJIFILMのアスタリフトでした。

アスタリフト

CMで見ることはあったものの、「赤い成分っていったい何?どう働くの?」というのが最初のイメージでした。さらに昔から化粧品を作ってきた会社ではないから使い心地とか悪いんじゃないのかなとも最初に感じてしまいました。
しかし先輩の久しぶりに実感できる化粧品に出会ったという熱のこもった体験談を聞くうちに、これはお肌が変わるかも・・・という期待が増してきました。

まずは5日分のトライアルセットがあるということでスマートフォンから注文をしてみました。
朝でも夜中でも注文できるというのは、やはりとっても便利です。
まず初めに名前や住所、メールアドレスなどを入力し、会員登録をします。そして注文をしました。
そして翌日には発送しましたとのメール。

店頭での購入と違い、「使いたい!」と思ってから実際手元に来るまでに時間がかかってしまい、なんとなくワクワク感が減ってしまうのが通販のデメリットと感じるところでしたが、これだけ早いなら楽しみに待てる範囲かなと感じました。

さらに驚いたのが注文の翌々日に届いた「はじめましてのごあいさつ」というメールです。ここにはよくある質問などが書いてあり、直接のやりとりがなくてもこんなメールが届くだけで「お客様」として大切にしてもらえているといううれしい気持ちになるものではないでしょうか。

またお手入れ方法やお肌のお悩みなどお気軽にコールセンターにご相談くださいとあり、メールには載っていない相談や、読むだけではいまいち分かりづらいことも気軽に相談できそうなところも便利だなと感じました。

そして注文から2日、箱に入ったベーシックトライアルキットが届きました。さっそく中を開けてみると商品とともにお手入れ方法や成分、効果が詳しく書かれたパンフレットや愛用者の声などが同封されており、中でも特に便利だなと感じたのは「お手入れクイックガイド」という使用する順番と使用量の目安が書かれたパンフレットです。

初めて使う化粧品は塗り方や使用量がわからないのですが、そのたびに冊子を持ってきて広げなくてもこの紙をそばに置いておけばいいので、これはいいアイデアです。

肝心の商品も使用する順番に並んでおり、とてもわかりやすいです。はやる気持ちを抑えつつ、早速その晩、お風呂上がりのお肌から使用してみました!

 

アスタリフト

この記事に関連する記事一覧