ハリ化粧品

コラーゲンのしわハリ&保湿効果とは / おすすめ化粧品

読了までの目安時間:約 4分

 

コラーゲンというとさまざまなコラーゲンの成分の入った化粧品や美容サプリメントが出回っています。しかし、サイトなどを検索してみると、コラーゲンをとっても効果は期待できないとするインターネット上の記事もあります。実際はどうな…


コラーゲンというとさまざまなコラーゲンの成分の入った化粧品や美容サプリメントが出回っています。しかし、サイトなどを検索してみると、コラーゲンをとっても効果は期待できないとするインターネット上の記事もあります。実際はどうなのでしょうか。

効果があると期待すること

ある皮膚科医の先生がブログで書かれていたことをもとに見ていきましょう。コラーゲンというと、プルプルになってお肌のシワなどが改善され、アンチエイジング効果があるという宣伝広告がなされることが多いです。保湿効果というよりは、お肌の弾力を求める性質のほうが強いかと思われます。

しかし、医療の世界ではコラーゲンを塗布、あるいは摂取したからといってプルプルになったりするわけではないと考えられてきました。ただ2010年に行われた抗加齢学会において、コラーゲンの摂取でコラーゲンを生成する命令が下される、ということがわかったそうです。ただし、吸収率を高めた良質なものに効果が期待できるということがわかってきたようです。

また、他の研究結果によれば、コラーゲンペプチドの摂取によって、皮膚の水分量に違いが出たとのことです。また、本人が疑いをもって摂取するよりも効果があると期待して摂取したほうがいい結果が出たようです。これは不思議なことですが、ありえないことではありません。

コラーゲンの効果

コラーゲンペプチドを摂取することは、皮膚の細胞の様々な部分に作用していくようです。たとえば、傷みのある皮膚を修復するのを促したり、保湿の効果を高めたりといった働きもするそうです。コラーゲンをとりたい、アンチエイジング効果を期待したいという方はほとんどが美容目的だと思われます。

しかし二次的な効果として次のようなものがあげられます。というのは、骨粗鬆症の予防にもなるということなのです。それに加えて、お肌の加齢による悩みの改善が促進されるのでアンチエイジング効果としては有効であるという結果になっているようです。

さらにはある製薬会社が大学の研究機関に依頼してコラーゲンペプチドを数カ月間試飲することによって、どんな結果がもたらされるかという実験が行われたそうです。その結果は、血液中にあるアミノ酸量が増加していたということでした。

そして、見た目のアンチエイジング効果としては、皮膚のハリがアップし、シワの本数も若干減っていたということでした。ただ、コラーゲンならどれでもいいというわけではなく、吸収率のよいものを選ぶのが大事だそうです。

いつまでも若くありたいという気持ちは誰しも同じなのですが、取りすぎには注意されたいものです。またコラーゲンはタンパク質にあたります。医師からタンパク質の制限をかけられている場合には、医師に相談してからの使用が望ましいです。

おすすめのコラーゲン配合化粧品

HARI COSMEで人気のある化粧品のうち、コラーゲンを重視しているコスメはアスタリフトメディプラスゲルです。特にアスタリフトは3種類のコラーゲンを使い分けており、角層の適切な部分にしっかりと届けることができるようになっています(水溶性コラーゲン、浸透性コラーゲン、ピココラーゲン)。

一方メディプラスゲルはコラーゲンのほかにヒアルロン酸など多様なハリ保湿成分を配合しているオールインワンゲルです。基礎化粧品の重ね塗りを避けたい方や、時短重視の方にはメディプラスゲルがおすすめです。

 

肌ハリ保湿成分 解説

この記事に関連する記事一覧