ハリ化粧品

これは新しい!糖化に着目したアヤナス美容液「EVエッセンス」口コミ

読了までの目安時間:約 6分

 

img_1035

まだ新しい「糖化」に着目した美容液。敏感肌は糖化しやすいらしく、美しい肌を目指すには対策は大切です。
さらっとした乳液のような感触で、ローションよりも一歩踏み込んだアンチエイジング作用が期待できます。もちろんしっかり保湿もしてくれます。刺激はほしくないけどお肌も改善させたいという人にぴったりの一本です。


(編注:アヤナスリニューアルのお知らせ)
2016年10月にディセンシアアヤナスはリニューアルされました!この口コミレビューの内容は旧タイプのアヤナスです。新タイプのアヤナスとは製品内容が異なる場合があります。
ay_1200

最近少しずつ耳にすることが多くなった「糖化」という言葉。

糖化とはタンパク質や脂質が体の中にある「糖」と結びつくこと。

それによって老化を促してしまう成分である「AGEs」を生成し、体内に蓄積されることで肌をくすませたり、真皮の働きを鈍化させてしまうんだそうです。

真皮の働きが鈍るとハリの低下をもたらしてしまいますね!

また敏感肌は弱い炎症が繰り返されているので、このAGEsの発生率がとても高いんだそう!

ディセンシア アヤナスの高保湿美容液であるEVエッセンスはこの糖化を防いで改善してくれる成分がしっかり配合されており、お肌を糖化から守ることと、AGEsに作用するという両方の働きが可能になったのです。

お肌がさびて老化の原因になる活性酸素を発生する「酸化」を防ぐ化粧品はたくさん出ていますが、糖化を防ぐ化粧品はとても貴重!

それだけでもディセンシアシリーズを使う価値はありそうです。

糖化を防いでくれるのはもちろんですが、それ以外にもセラミドナノスフィアが配合されているので、角層の奥までゆっくり浸透してしっかり保湿してくれるのはもちろんのことですが、さらに酵母エキスやヒアルロン酸などの美肌成分がしっかり配合されています。

ローションよりも積極的にアンチエイジングに作用してくれる一本です。

お肌が元気になってくると、ついついもっと働きかけてくれる化粧品を使いたくなってしまうのが女心ですが、この美容液を一緒に使うことで敏感肌用なので安心して使えながらもアンチエイジングができるので、物足りなさを感じることなくお手入れを楽しめるのではないかと感じました。

感触としてはさらっとした乳液のような白い液状になっていて、お肌に乗せるとさらっとのびてピタッと密着してくれます。べたつきにくく軽いので夏場でも気にならないのではないでしょうか。

img_1035

ローションでしっかり保湿されたお肌に、さらにさらっとした潤いを与えるような感触なので、敏感になって刺激を感じるような肌状態でも安心して使えそうです。

香りもローションと同様にほんのわずかに感じる程度なので強い香りが苦手な人も気にならなさそうです。

ただ保湿するだけでは物足りない、そんなより美しいお肌を目指す人にはぜひ使ってほしい優秀な美容液だと思いました。

そもそも「糖化」ってなに?

「酸化」と言えば医療分野や化粧品の分野に限らず、サプリメントの広告などでも耳にすることが増えてきましたが、一方でまだなじみがない「糖化」という言葉。

雑誌などで取り上げられているのもまだまだ少ないです。

ディセンシア アヤナスではこの糖化に着目し、糖化を防ぐ美容液でワンランク上の効果を感じるスキンケアができてしまいます!

img_1029

そんな糖化とは何か、また糖化の怖さを調べてみました。

お肌の老化の原因といえば紫外線ダメージや乾燥、細胞が酸化することで発生する活性酸素などを思い浮かべる人は多いと思います。

しかし、体の中から老化を進めてしまうのが、「糖化」と言われる余分な糖が体の中のタンパク質と結びついて蓄積されてしまう現象なのです。

カラメルが茶色になるのも糖化の一つですが、体の中で起こると老化現象を引き起こしてしまいます。

皮膚のタンパク質といえばコラーゲンやエラスチンなどのお肌のハリを保つ大事な成分。この体内のたんぱく質は食事で炭水化物などを取った後、エネルギーにならずに余ってしまった体の中の糖分と反応して「AGEs」という物質を作り出します。

これはコラーゲン同士を固めてしまい、ハリがなくなりたるみの原因ともなります。

またこのAGEsは褐色なのでお肌までくすんだ茶色になってしまうのです。

さらに糖化が進んでいくとターンオーバーが正常に行われにくくなるので老廃物が残り、お肌がごわついたり、シミもできやすくなってしまいます。

AGEsの厄介なところは一度生成されると分解されないところです。

また現代の食生活では糖分を取りすぎやすいのでこの糖化は起こりやすくなっているのです。

敏感肌で弱い炎症を繰り返すとこのAGEsの発生率は極めて高くなるんだそうです。

ゆっくり進んでいきますが、確実に身体の中から老化を引き起こしてしまう恐ろしい現象ですね。

食べ物で糖化を防ぐのはもちろんですが、AGEsの生成を予防して、改善する効果のある成分をお肌に塗ることでさらなる糖化予防をすることが大切です。

まだまだ化粧品の分野でこの「糖化」に着目した商品を作っているところは少ないので、早めに使い始めることでより美肌を目指せるんじゃないでしょうか!

老化の原因の一つとなる糖化。紫外線や乾燥の外からのダメージと違い体の中からのダメージ。これにより肌はごわつき、ターンオーバーの低下など様々な現象を引き起こしてしまいます。

敏感肌はこの糖化が起きやすいので抗糖化作用のある化粧品でしっかり防ぐことが大切です。その点、アヤナスはバッチリ効果が期待できる化粧品だといえますね!

 

ディセンシア アヤナス

この記事に関連する記事一覧