ハリ化粧品

しっかり落ちてもお肌しっとり!ドモホルンリンクルの洗顔石鹸と化粧落しジェルの実力は!?【口コミレビュー】

読了までの目安時間:約 3分

 

うるおいを残したまま汚れを落とすことができる美容オイルを使ったドモホルンリンクル化粧落しジェルときめ細かい泡の洗顔石鹸。
ドモホルンリンクル化粧落しジェルは乾いた顔になじませて3分間おいてから洗い流し、洗顔石鹸は2度洗いが必要と、ちょっと手間はかかりますが、その分洗い上がりのお肌のすっきり感としっとり感の両立にはびっくりです。


一番最初のステップである化粧落としと洗顔石鹸。
しっかりメイクでもきちんと落ちるのか検証してみました!

まずドモホルンリンクル化粧落しジェルを乾いた手で顔になじませます。
なんと天然成分の色だというきれいなピンク色のジェルで、お肌にねっとりなじみます。

IMG_1291[1]

香りはローズのようなふんわりとしたいい香りでお顔に塗ってもいい気分です。
オイル状になるので、そのまま3分なじませてから洗い流します。

アボカドやグレープシード、マカダミアナッツやオリーブ、プルーン、メドウフォームからとれる良質な抽出油をつかっており、
美容液で落としているようなうるおいを感じることができます。

洗い流すとしっとり感が残る程度で、顔のうるおいも落としてしまうような嫌な乾燥感もありません。
かと言ってぬるつきはないので、洗顔の前にシャンプーなどをしても気になりませんでした。

きちんと落ちつつ、うるおいは残すというのを両立した商品はなかなかないのでこれは優秀アイテムだと思います。

残念だったのはウォータープルーフのマスカラが目の下にすこし残ってしまっていたこと!
とは言えまつ毛についていたものはしっかりとれていたので、合格かな!?

またちょっと面倒だなと思ったのが、顔に伸ばしてから3分なじませること。
湯船につかりながら過ごしましたが、小さい子供と入っていたりするとそんなにお手入れをする時間もなく、
ざっと洗って落とせるものがいいなと思ってしまうので、
一人でのんびりお風呂タイムが取れる人におススメです。

その次にドモホルンリンクル洗顔石鹸で洗います。

IMG_1273[1]

いわゆる洗顔フォームで、泡立ちは比較的良く、泡立てネットがあるとなお使いやすそうです。
さわやかな香りで、きめの細かい泡が気持ちよくなじみます。
泡切れも良くさっぱりするのですが、ドモホルンリンクル化粧落しジェル同様、うるおいは残るので、
洗顔直後の何もついていないお肌でも、もっちりしたしっとり感を感じることができることにびっくり!

この洗顔石鹸は2度洗いが基本で、一度目はお肌表面の汚れを落とし、二度目は毛穴の奥の汚れを落とすんだそうです。
これもちょっと面倒ではありますが、一度にしっかり落とそうとすると洗浄力が上がりすぎてうるおいまで落としてしまうのかもしれません。

多孔質クレイとシルクの微粒子パウダーが毛穴に入り込んで汚れをかきだし、さらに毛穴の周りの角質を正常な状態にしてきゅっと引き締めてくれるそうです。
頬の毛穴の開きが気になっていましたが、それが気にならなくなってきたのはこの洗顔石鹸の毛穴ケアのおかげもあるのかもしれません。

きちんと落とそうと思うと落としすぎてしまうし、潤いを残そうと思うと汚れが残ってしまう・・・。
そんなジレンマをしっかり解消した、とても優秀なクレンジングと洗顔石鹸です。

 

ドモホルンリンクル / 再春館製薬所

この記事に関連する記事一覧