ハリ化粧品

ドクターリセラ「透輝の滴」を2週間使ってみた!メリットとデメリットを口コミ評価

読了までの目安時間:約 3分

 

内職写真

スタートセットを使用し始めて2週間。敏感肌もありまずは肌に合うか心配でしたが、使い続けることでメリットとデメリットがそれぞれ明確になってきました。つい一番気になる肌トラブルだけを見てしまいがちですが、自分の肌全部のトラブルをしっかり観察し、理解することも大事ですね。


2週間使用した効果とは・・

ドクターリセラの「透輝の滴」10日間のお試しスタートセット。

実際には2週間以上持ちました。

このセットの一番のウリである美容液「透輝の滴」がちょうど2週間で無くなる量でしたが、残りのクレンジング・洗顔ソープ・化粧水・サンカットクリームはまだ残っています。

そして2週間使った肌の効果ですが、まずはメリット

1、肌全体のくすみが取れて、透明感が出てきた。

2、頬・鼻の毛穴が小さくなって目立たなくなってきた。

3、化粧のノリがよくなって、化粧が崩れにくくなってきた。

4、乾燥があまり気にならなくなった。

5、キメが細かくなってきた。

そしてデメリット

1、シミがあまり改善しなかった。

2、化粧のノリはいいのですが、肌のツヤがなくなったような感じがする。

3、乾燥はしていないけど、潤っている!という感じではない。肌のもっちり感がなく、サラっとしている。

4、匂いが気になって使用したくないアイテムがある。

■1枚目 Before(初日)
内職写真

■2枚目 1週間後
しみ2

■3枚目 After(2週間後)
しみ3

メリット

1週間使用して感じた「肌の透明感」はさらにもう1週間続けたことで、もっと明るくなりました。

お手入れ後、鏡を見ていて自分でもとてもよくわかります。

1週間前は頬の毛穴だけだったのに、その時と比べて鼻の毛穴も少しずつ小さくなってきていてキメも細かくなってきているように感じました。

今までは鼻の毛穴は何をしてもなかなか小さくなってくれなかったので、半ば諦めていたのですが毛穴の黒ずみもあまり気にならなくなりました。

メイクも鼻の毛穴が小さくなったことで、あまり厚く塗らなくても良くなったので嬉しいです。

デメリット

以前と比べて乾燥する!痒みがある!というのはなくなりましたが、肌全体が潤っている感じはしません。もっちりした感じもなし。

肌は常にサラサラしていて、その分化粧崩れはしないのですがツヤっとした潤いがもう少し欲しいです。

シミが思ったほど改善出来なかったのが残念。やはり2週間で結果を出すのは難しかったみたいです。

総合評価

一番改善したかったシミにはあまり効果はありませんでしたが、思った以上にほかの肌トラブルに対して効いてくれたので良かったです。

10日間という表示よりも長く使えたのもちょっと得した感じ。

ただ、敏感肌になじむのに少し時間がかかったのと匂いの気になるクリームはやはり残念でした。

 

ドクターリセラ 透輝の滴

この記事に関連する記事一覧