ハリ化粧品

首・デコルテのしわを消す対策まとめ / しわ取り化粧品の選び方

首のしわを消す

首周りのしわが気になって首元が開いた服を着れない…。若い頃みたいにきれいなデコルテを取り戻したい。女性であればそんな経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。実際首元にしわがあるだけで5歳~10歳程老けて見えたり、疲れた印象を与えてしまったりと、マイナスの印象を感じさせてしまうものです。

そこでここでは首もとのしわをすっきりと消す方法と、しわ取り化粧品の選び方に付いてご紹介します。どれも簡単な方法なので、毎日のスキンケアと一緒に試してデコルテ美人を目指しましょう。

首(デコルテ)にできるしわの原因

首にしわができる原因は大きく分けて3つあります。ここではその3つの原因について詳しくご紹介します。

加齢によるコラーゲンの減少

年齢を重ねることによって真皮の中のコラーゲンやエラスチンなどは減少してしまいます。その結果、皮膚の水分や弾力が失われしわになってしまうのです。

枕の高さと姿勢

首には形状記憶能力が備わっていますが、高い枕で寝ていたり俯いたりを長期間繰り返してしまうとそれがしわになってしまいます。中でも睡眠は毎日長時間摂るものなので、枕の高さは重要でしょう。

紫外線によるダメージ

紫外線は肌の水分を奪って乾燥させるだけでなく、ハリを保つ効果のコラーゲンまで減少させてしまいます。そうすると加齢によるコラーゲンの減少と同じようにしわができやすくなるのです。

首のしわに効果的な方法とは

首のしわを取る為の方法は沢山ありますが、ここでは効果的な3つをご紹介します。

紫外線対策をしよう

紫外線対策は顔や手足だけに注目しがちですが、首元にも日焼け止めを塗るように心がけましょう。また、日傘やストールなどを使うことでより安定して紫外線ケアを行うことができるでしょう。

首のエクササイズをしよう

首に老廃物が溜まったり、首の筋肉が衰えるとしわを引き起こす原因となります。そこでここではエクササイズを2つ後紹介します。

リンパマッサージ

まず耳の下から顎の下までゆっくりとなぞります。次に顎の下から首をなぞり鎖骨で止めます。最後に鎖骨を軽く叩き老廃物を分散させて終了です。この流れを数回繰り返すとリンパの流れが良くなるでしょう。

首の筋肉を鍛える

まず首を左右にゆっくり回します。この時激しく回すと筋肉を痛めてしまうので注意してください。何回か繰り返して首元が温まってきたのを感じたら、次は顎を前へ出して「いー」の形に口を横に開きます。そのまま10秒キープしたら終了です。これを2~3回行いましょう。

保湿で小じわを防ごう

肌が乾燥すると小じわの原因となります。そこで顔のスキンケアと同様に保湿をしっかり行うのが大切です。顔に塗るついででいいので、保湿クリームを優しく塗りこんでください。この時マッサージし過ぎると肌を傷つけてしまうので注意が必要です。

首周りのしわに効果的な化粧品の選び方は?

数ある化粧品の中から1つを選ぶのは難しいですよね。そこでここでは首のしわに効果的な化粧品の選び方をご紹介します。

レチノール(ビタミンA)配合のものを選ぼう

レチノールはコラーゲンの生成に働きかけてくれる成分なので、しわやたるみの改善に役立ちます。ただし少し刺激が強いとも言われているので、肌の弱い人は注意して使いましょう。

セラミド配合のものを選ぼう

セラミドはヒアルロン酸よりも高い保湿成分をもっており、その効果は2~24時間続くと考えられています。乾燥による小じわなどを防いでくれるので、配合されている化粧品を選びましょう。

首のしわに効くおすすめ化粧品

首元に特化した専用化粧品を使うことで、より高い効果が期待できるでしょう。そこでここではおすすめの化粧品をご紹介します。

トワエッセ モアヴェールエッセンス

toiesse
このトワエッセ モアヴェールエッセンスは、コラーゲンやエラスチンを強化できる首専用クリームなので、深いしわから乾燥こじわにまで効果的です。ノンオイリーでべたつかないのでクリーム類が苦手な人でも使えるのが良いですね。また専用化粧品にしてはお手頃な価格なので、お財布にも優しく安心して使えるでしょう。ぜひ朝晩のスキンケアにプラスしてみてください。

まとめ

首もとのしわが気になってきたら、是非以上のことを試してみてください。

外出時は首元までしっかりとした紫外線対策を。首のエクササイズで老廃物の除去と筋力アップを。そしてスキンケア時にはたっぷりと保湿をすることで、首元のしわの改善や予防に繋がるでしょう。

どれも取り入れやすく手軽にできる方法なので日々の習慣やスキンケアに組み込んで若々しい首美人を目指しましょう。

 

しわに効くハリ化粧品

この記事に関連する記事一覧