ハリ化粧品

大じわの原因と紫外線予防の重要さ!

読了までの目安時間:約 3分

 

大じわになる原因 大じわができる主な原因は、加齢と紫外線の影響によるものがほとんどです。 私たちは年齢を重ねるにつれ、お肌の支えとなるコラーゲンやエラスチンの生成機能が少しずつ低下していきます。それと同時に、紫外線を浴び…


大じわになる原因

大じわができる主な原因は、加齢と紫外線の影響によるものがほとんどです。

私たちは年齢を重ねるにつれ、お肌の支えとなるコラーゲンやエラスチンの生成機能が少しずつ低下していきます。それと同時に、紫外線を浴びるとお肌の老化はさらに進んでいき、ダメージを受けやすくなってしまうのです。

紫外線は、お肌の支えであるコラーゲンとエラスチンに、大きなダメージを与えてしまいますので注意が必要です。

それと、大じわになる原因がもう1つがあります。それは、小じわの放置によるもので、小じわを発見してからケアを怠っていると大じわへと変化していきます。深くなってしまったしわのことを、大じわといいますが小じわと違って大じわは改善する事ができません。

美容整形となればまた話は変わってきますが、化粧品では目立たなくする事はできませんので、出来てしまっている大じわは、これ以上深くならないようにするという方法でケアをしてきましょう。

まだ大じわになっていない方は、大じわにならないように対策をしていくことが大切です。

これ以上しわが深くならないためにも紫外線予防は念入りに!

しわを作る紫外線は、紫外線A波(UV-A)と言われるものです。夏場の日焼けよりも、毎日少しずつ浴びるUV-Aのほうが危険なのです。ですので、紫外線は夏だけではなく、冬でも気にしておかないといけません。

日々の積み重ねで、しわの原因となっていきますので、一年を通して紫外線予防をする事をおすすめします。
お出掛けの時はもちろんのこと、雨の日でも、外出しない時でも予防は大切ですのでUVクリームは必須ともいえます。

それに加え、サングラスや帽子などいった紫外線対策のグッツなどを使用するとかなりの紫外線対策になります。しわの最大の原因は紫外線ですので、長年にわたって蓄積されるとしわが目立ってきます。

しわの対策では「紫外線予防」はとても大切な事ですので、しっかりと予防をするようにしましょう。

エイジングケア化粧品で対策を

できてしまったシワは、生活習慣だけでなく、エイジングケア用の化粧品でポイントケアをしてあげることで、早期改善が期待できます。

詳しくはしわハリ化粧品のページをご覧ください。

 

しわに効くハリ化粧品

この記事に関連する記事一覧