ハリ化粧品

ストレスやタバコが原因の「酸化しわ」 3つの基本対策方法

読了までの目安時間:約 3分

 

お肌の酸化によるしわの原因 しわができる原因の一つに、お肌の酸化による「しわ」というものがあります。これは「活性酸素」によるものなのですが活性酸素というのは、お肌の細胞を酸化させてお肌の老化を進行させていくものです。しわ…


お肌の酸化によるしわの原因

しわができる原因の一つに、お肌の酸化による「しわ」というものがあります。これは「活性酸素」によるものなのですが活性酸素というのは、お肌の細胞を酸化させてお肌の老化を進行させていくものです。しわだけではなく様々な肌トラブルを引き起こしてしまうのです。活性酸素は、酸素が活性化された物質です。これは強い酸化力をもっています。
では、どのような状態になると発生するのでしょうか。まずはストレスです。そして紫外線やタバコ、排気ガスなどと言われています。これによって、お肌が酸化すると、コラーゲンを変性させて、しわが出来やすい状態になり、しわを作り出してしまうのです。

活性酸素があれば、お肌はどんどん酸化してしまうと考えて間違いありません。では、コラーゲンを沢山摂取すれば良いのでは?と思う方もいらっしゃるのですが、それはもちろん間違いではないのですが、まずは、酸化防止をしないとコーラーゲンを沢山与えても意味がないのです。ですので、酸化防止に効果のあるもので対策をしていきましょう。

酸化防止に効果のある美容成分でしわ対策!

ストレスや紫外線、タバコ、排気ガスなどで酸化してしまったお肌、しわができてしまったお肌には酸化防止に効果のあるお化粧品を使用し、対策をしていかなければいけません。

まずはUVケア

まずは、紫外線対策をすることが大切なポイントとなります。UVクリームは、できればお肌への負担が少ないSPF10前後のクリームを使用するようにしましょう。あまり強いとお肌への負担が大きくなりますので、おすすめできません。

抗酸化ビタミン

次に、抗酸化ビタミンを摂取しましょう。活性酸素は、酸化防止作用のあるビタミンAやビタミンB2、そしてCやEなどを摂取することで抑えることができます。ですので、食事での摂取はもちろんのこと、化粧水や美容液を選ぶ際には、これらのビタミンが含まれてるものを選ぶようにすると、しわ対策として効果に期待がもてます。

酸化によるしわでは、ビタミン不足にならないようにすることが重要なポイントとなります。

 

しわに効くハリ化粧品

この記事に関連する記事一覧