ハリ化粧品

しわを予防する正しいマッサージ方法|自己流がしわの原因に!?

読了までの目安時間:約 3分

 

テレビや雑誌などで紹介されているしわ予防マッサージ方法などを見て、一生懸命マッサージをしている方も多いのではないでしょうか。ですが、これが逆効果となり、しわの原因になることがあります。その理由を解説します。


自己流マッサージによるしわの原因

テレビや雑誌などで紹介されているしわ予防マッサージ方法などを見て、一生懸命マッサージをしている方も多いのではないでしょうか。ですが、これが逆効果となり、しわの原因になることがあります。その理由を解説します。

なぜかというと目でみるだけはマッサージの力加減が分からないため、手順はあっているが、結局のとこと自己流になっているという事が多いからです。

必要以上に力を入れすぎてマッサージをしている事が、かえってしわを作ってしまうという結果になる方が多くいらしゃいます。

お肌というのは、擦るとしわができ、くすみの原因、乾燥の原因へとなってしまうものです。目元のしわ、口元のしわが気になるからといって、上へ上へ強く引っ張り上げてはいませんか?つい表情が変わるまで引っ張り上げてマッサージをする方が多いのです。

こうなってしまっては、マッサージとはいいがたいものになり、ただ引っ張っているだけになります。そうすると指で引っ張っている皮膚が擦れて、新たなしわを作ることになりますので、自己流マッサージは十分に気をつける必要があります。正しいマッサージ方法でマッサージをしていきましょう。

しわを作らない正しいマッサージ方法

しわは、まだ目立たないうちに早めの対処をすることが最も大切なポイントとなります。 深いしわになってくるとお化粧品では、しわを取るのがとても困難になります。そこで、しわ対策としてマッサージをする方も多くいらっしゃるかと思いますので、正しいマッサージ方法を紹介します。

まず、マッサージをする前に、筋肉をよく揉みほぐすようにしましょう。

そして、クリームや保湿効果の高い化粧品を塗ります。こうすることによって、お肌がこすれて皮膚を傷めることもありませんし、引っ張ろうとしても滑るので、間違えた方法でのマッサージを防ぐ事ができます。さらに保湿成分がお肌へ浸透しやすくなりますので水分、油分、栄養分がしっかりと補給され、しわには効果的です。

マッサージをする時は特に、目元周辺は優しくマッサージをするようにしましょう。 マッサージをしてからすぐに、しわに効果が出るというものではありませんので根気良く行うことをお勧めします。

しわ専用の化粧品をあわせて採用する

マッサージや食生活などの日々の気遣いは、肌のハリを維持する上でとても大切です。
一方で、できてしまったシワはこれだけではかなりの長期戦になることが予想されます。しわの改善をコンセプトにした化粧品をあわせて使用していくことで、より早くしわ取りできることが期待されます。
詳しく→肌のハリを出す化粧品

 

しわに効くハリ化粧品

この記事に関連する記事一覧